012305

イククルで出会ったセックス大好きな英文学女学生との体験談

012305
私が出会い系サイト「イククル」を利用したのは、出会い系サイト仲間から勧められたからです。
それまでは別の出会い系サイトを利用していたのですが、サクラなのかメールのやりとりは続くのですが
実際に会うとなると急に連絡が途絶えたり、ドタキャンされたりとどうも怪しいなぁと思っていた矢先でした。
友人はイククルを利用して4人の女性と会い、一人とセフレになったと自慢していました。
私もいい思いがしたいと思い、イククル登録と言えば、sunayama-chereme.comすぐにイククルに登録しました。
使い方も前の出会い系サイトより簡単で、実際に女性に会うことができました。
私は29歳なのですが、待ち合わせにやってきたのは24歳の大学生でした。
今風のファッションに明るい笑顔でやってきた彼女は服の上からでもからなり胸が大きいことがわかりました。
一目見たときから頭の仲はスケベなことでいっぱいでしたが、どうにか紳士を装いスタバでまずは自己紹介をしました。
話してみてわかったことは頭がいい子だなぁという印象でした。話もおもしろく、言葉からも知的な印象を受けました。
大学では英文学を専攻しているらしく、私のような高卒には味わえないキャンパスライフの話を聞かせてくれました。
話が盛り上がったところで、本屋さんにでも行こうと予定していたのですが、彼女の方では体を寄せてきてなんだかいいムードになりました。
チャンスだと思い少し休んでく?と聞くとうれしそうに返事をしたのですぐにホテルへ向かいました。
初めからその気だったのか彼女は黒のランジェリーにTバック姿を見せつけ、私の方がベットに押し倒されました。
とにかく性欲の塊のような女性で、若いころにもこんな女性とは会ったことがありませんでした。
二人とも汗だくになり休憩している時に聞いてみると、本人の口からセックスが大好きだと笑いながら告白されました。
彼女とは就職先が決まるまでの学生生活の間だけセフレの関係が続きましたが、未だにあんなにセックス好きな女性とは出会ったことがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>